2011-02-26

小焼け





小焼け、と言うには遅すぎるか。
ええ、夕焼け小焼けの、小焼けです。
小焼けとは、夕焼けのさらに後、日が沈んでから20分ほどの時間だそうで——とそんな説明を先日、何かの辞書で読んだ記憶があったのですが、あらためて調べてみれば広辞苑にも載ってないな。夢に見たかな。フォトジェニックな時間の夢を。たしかにあの20分は夕焼けよりも美しくなることが多い。ははぁ、美しい日本語だとちょっと感心したのだけれど。
やっぱり、夢に見たのかな。

No comments:

Post a Comment